--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-01-19

タッチオブイービル(A Touch of Evil)を和訳してみた。

ボードゲームのタッチオブイービル(ATOE)を買ってみた。
詳しくはこちらこちら

内容は簡易な、アーカムホラーでした。
どっちが面白いかは個人差があると思うけれど、私はうーん、どちらもいい感じかなw?
時間短くて終わるのと、競争(およびチーム戦)ができるのは、アーカムホラーより面白かったです。
アーカムの方がいいところは、コンポーネントやシステムの多さで、ATOEがもの足りなく感じる人もいるかもしれませんね。
まあ、一長一短ですか。

それで残念ながら以前誰かが作られた和訳カードは、既にHPごと消えてしまっているようなので、今回自分で日本語化してみました。
非常に疲れました。やつれ気味です。
買わせていただいたお店のa-gameさんの妙訳も参考にしてますが、まず訳してから確認に使わせてもらいました。恐らく間違いと思われるところも比較検討して直しておきました。(何故か魔獣に有利な誤訳ばかり…のような? 特に使い魔シートが鬼畜すぎて痺れたw)。ほとんど一から書いたようなつもりですが、その分新たな誤訳を産んでいるかもしれません。

せっかく作ってみたので、良かったら和訳をどうぞ。
カードだけじゃなく、説明書以外の部分はほとんど訳してます。
2008年のゲームなので、もうほとんど需要がないかもしれませんが(^^;
あと、基本セットしか持ってないのでそこしか訳してません。あしからず。
(ほしいのだけど、なかなか入荷しないのが残念。THE MADNESSや追加ヒーローパックは既にページすらないのが気になるところ…)

基本セット和訳ダウンロード

いやあすんません。一日でダウンロードできなくなってました。skydriveよくわからないな。MedirFireに変えたのでClick here to start continueを押してください。

そういえばカードの順番書いてませんでした。
本当はちゃんと仕切りたかったのですが、印刷枚数を減らしたくて・・・(結果、あまり減らせてない罠。反省。)。
まあカード種類の順番を書いておきます。


・【1~3P】イベントカード
・【3P   】主要地カード(THE MONOR)
・【3~4P】主要地カード(WINDMILL)
・【4~5P】主要地カード(ABANDONED KEEP)
・【5~6P】主要地カード(OLDE WOODS)
・【6~8P】ミステリーカード
・【8~9P】タウンアイテムカード
・【9P   】人狼の呪いカード(一部)
・【9P   】役人カード
・【9P   】巣窟カード(一部)
・【10P  】人狼の呪いカード(一部)
・【10P  】巣窟カード(一部)
・【10~12P】秘密カード
・【13P    】ゲームラウンド、ヒーローターン説明カード
・【14P    】ヒーローキャラクターシート説明
・【15P    】魔獣シート
・【16~21P】使い魔チャート
・【22P    】その他


公開に問題があったり、誤訳があれば以下のメール、もしくはこの記事のコメントにご連絡ください。
またメールはスパムに紛れて気がつかない場合もありますので、御了承ください。

abelfatal@hotmail.com

テーマ : アナログゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

本日ヤフオクで「A Touch of Evil」を落札したので色々調べていたらここに辿り着きました^^
和訳データありがたく使わせてもらいますね~

ここのゲームは「ラストナイトオンアース」が大好きなので他のシリーズは買わなくてもいいかなと思っていましたが、ヤフオクで比較的安く新品を落札できたので、遂に遊ぶ事が出来そうです♪

No title

> アル隊長さん
LNOEをお好きなんですね。
私もです~。
このゲームはちょっとLNOEとはシステムが違いますが、
雰囲気は似てますね。

和訳、ぜひお使いください。
なにか訳などに問題がありましたら教えてくださいね。
プロフィール

へたれ浪漫侍

  • Author:へたれ浪漫侍
  • ブリュンヒルドマーチ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。